浦沢直樹 x 宇多田ヒカル対談 2

昨日に引き続き、対談②です! ミュージシャンは嫌だった / マンガ家にはなりたくなかった 宇多田 わたし、デビューしてから最初の2年間くらいは本当に後悔していて、音楽で食べていく気なんてまるでなかったんですよ。むしろ、親が音楽のためには何でも犠牲にするみたいなボヘミアンな生活をしていたから、ミュージシャン…